本文へジャンプ
SCP(オープン帳票印刷システム統合の例)


SCP7200

帳票印刷システムの統合を支援する専用装置。
オープンシステムに対応し、Solaris/ Windows からの帳票印刷をサポート。
photo
[帳票印刷システムの統合を支援する専用装置]
・オープンシステムに対応し、UNIX/Windowsからの帳票印刷をサポート。
・印刷データ(CSV形式)を転送するだけで、帳票形式に自動フォーマットして印刷。
・SCP帳票作成ツール、各種様式の帳票サンプルを提供。煩わしい帳票移行や帳票変更の工数を軽減。
・必要なハードウェアおよびソフトウェアをすべて組み込んだオールインワン型の製品。
・・サーバレスにより部内管理者が不要、TCOを削減。

帳票フォーマット機能
・アプリからCSVデータをSCPに転送、あらかじめSCPのツールで作成した帳票スタイルシートを登録。 
・CSVデータと帳票スタイルシートを重畳、VSPに自動印刷 
・SCP内の帳票スプールをWebブラウザから各種操作も可能 

帳票フォーマット機能


Webブラウザからの操作
・WebブラウザからSCP7200内にスプールされた帳票の簡易プレビューが可能 。
・WebブラウザからSCP7200のスプール状態確認や再印刷/削除/保留が可能。 

Webブラウザからの操作


帳票設計支援
・煩わしい帳票設計の工数を軽減する帳票作成ツールや各種様式の帳票サンプルを用意。
・帳票設計サービスの利用で、帳票印刷システム構築の工数を軽減。

帳票設計支援

接続例